中国駐在日系企業責任者及びご担当者の皆様へ

    日頃、三禾宏建設有限公司をご愛顧賜りまして誠に有難うございます。 弊社の創業は古く1981年電気設備工事業でスタートしました。その後空調衛生工事を含めた設備総合会社になり、更に建築の資格を取得して総合請負のゼネコンになりました。

    弊社は100%中国現地資本でございますが100%日系企業様からのお仕事で業容を拡大して参りました。

    設備関連工事では長年全ての日系企業様から信頼を頂き、現在に至っており、今後もお客様の立場に立ち、コストに見合った品質の良い製品を指定の期日にお引渡しすることを守り通し、お客様からの信頼を築いていく所存でございます。

    現地企業のコストパーフォマンスと長年培ってきた日本的品質管理をご提供致します。

    長年日本建設会社で現業部門、品質管理部門、海外事業部門、監査部門を経験してきました日本人社員を中核として日本のQCDSMのノウハウを展開させ、更に日系企業皆様のご要望にあった最適なものをご提供させて頂くことを使命として励みたいと考えております。

    弊社には中国と日本を結んだネットワークがございます。

    調査~設計管理に多くの経験を持つ中国大手設計院、土壌・水質汚染~工場排水処理に多くの経験をもつ日本の水処理専門会社アステック東京とのネットワークを利用して全ての問題に対応致します。

    建物の新築、増改築、リニューアル、メンテナンスをお考えの皆様、或は現在お使いの建物の漏水、汚れ、故障、設備機器類の不具合、工場排水等でお困りの皆様 是非共弊社にご連絡を頂きたいと存じます。

    三禾宏建設(サンホホン建設)は必ずや皆様のご要望に沿ったお手伝い或は製品をご提供できるものと思っております。

    最後に皆様の益々の御発展を祈念してご挨拶とさせて頂きます。

以上
総経理 大野梅夫
2014年7月吉日